タント エグゼ エアコン復活!配管クリーニング

 

こちらのタントエグゼ、コンプレッサーがロックした状態で、配管内に鉄粉が散っている可能性があるので

清掃してくださいとのご依頼がありました^^

 

エアコンクリーニングの機械と、車体側の高圧、低圧をすべてつながるようにつないでいきます。

そして、液ガスを流入して清掃していきます。

その後回収。

 

下の写真は、配管内に液ガスを流入したあと、回収された鉄粉をろ過するためのフィルターです。

 

 

3回~9回程度、配管内のフラッシング後、

真空引き、ガス充填し、コンプレッサーを取り付けて完了です☻

 

 

最終温度は、外気温が29.4℃時点で

エアコン吹き出し口温度が10.8℃。

 

走行時や昼間の温度も計測してみないと☝

 


2021年08月19日